タグ: 20.ショコラ

doux bar オープン当初の頃よりお付き合いしているバー専門ショコラairgead(アールガッド)の須藤さんがあのdancyu(ダンチュー)に特集されました!!!

取材を受けたとは事前に須藤さんに聞いていましたが、まさかあのダンチューに4ページも特集とは・・・

凄い!須藤さん!!!

須藤さんの創業と当店の開店時期が近い事もあり無名の2店舗、勝手に親近感を抱き、また懇意にもして頂いておりましたがどんどん先に遠くへ行ってしまうなぁ・・・

捨てられないようにいっぱい仕入れせねば(笑)

しかしどんどん有名になって何処のバーでも当たり前に置いてあるようになったら売りにしてきた希少性が失われるようで寂しい気も・・・

でも須藤さんの成功は我が事のように嬉しい!!!

複雑だ・・・(笑)

ホワイトデーもやっぱり・・・

ショコラとお酒のマリアージュですよね(笑)

アールガッド須藤さんの新作ショコラ、ブルーチーズと長熟コニャックとのマリアージュは秀逸です・・・

ぜひお試しくださいませ・・・

dscf3604

dscf3605

dscf3582

Airgead須藤さんのアトリエを見学して参りました!!!

諸般、急なアポイントだったのにも関わらず快く対応してくださり心より感謝申し上げます。

整然とした室内は調理場というよりもラボ、研究室という様相で須藤さんのキッチリした性格が滲み出たアトリエであります(笑)

新作の型からクーベルチュール、参考にしているという書物まで丁寧に説明して頂けました。

極めつけは生のカカオの発酵に取り組まれているところ!!!
まだ実験段階のようですが、ショコラティエでカカオの発酵から研究されているかたは日本に一人ではないでしょうか・・・

ビーントゥーバーどころの話ではありません、それ以前の話です(驚)

僕自身、生のカカオの実や豆は初めて見ました!

有意義な時間、ありがとうございました。

またよろしくお願いいたしま~す。

dscf3601

dscf3602

160919_140854

合格でした~(笑)

基礎知識を深めることで、少しでもお客様との会話の足しになればと試しに受けてみたチョコレート検定!

決して難しい試験ではないのですが、この年齢になると、勉強して受験して合否を待つ、という一連の流れの緊張感とは随分と縁遠くなっておりますので、久しぶりに心地よくもありましたが、ホッとしました・・・(笑)

dscf3582

dscf3583

dscf3597

dscf3586

BARでしか味わうことの出来ない・・・

お酒とのマリアージュに特化して作られ、一般小売りも一切しない「BAR専用チョコレート」です。

doux barのメイン商品、コニャック・カルバドス・ラムに1番相性のいいものを一つだけ選べと言われれば、やはりショコラでしょう。

コニャック一つ取ってみてもフルーツのような酸味を感じるものやスパイスのニュアンスを感じるものなど多様にあります。

そんなスピリッツ達との至福の味覚マリアージュを体感できます。

自分のベストマリアージュを探すのも楽しいかもしれませんね。

ショコラティ須藤さんが工夫を重ね、魂を込めたショコラ達、ぜひ試してみてください・・・

160919_140854

9月19日敬老の日、第一回チョコレート検定を受けてまいりました!!!

先に申し上げますが私、資格主義者ではございません。
どちらかと言えば自分で店を持った今、資格なんて・・・と思っている次第であります(笑)

とはいえ、ディジェスティフをテーマにお店を始めてチョコレートとお酒のマリアージュが一番大事なのはそうなのですが、もう少し基本的で具体的な知識も深めたいなぁとも思っておりました。

そこで見つけたチョコレート検定!!

腰の重い自分に勉強させる良いきっかけを見つけました(笑)

かいつまんだ独学では解りづらかった主要品種の個性から製造工程のコンチングやテンパリングなどの細かな意味、モールドやシェルなどの製法、クーベルチュール、センターに使うガナッシュやプラリネなどの使い方、世界のチョコレート事情から歴史、アグロフォレストリーなど何から何まで基本的な事を改めて教本で勉強し直せたのでとても良い機会になりました。

これだけ言っておいて試験、思いきり落ちてたりして・・・(汗)

発表がこわい・・・